03 センコーで働いているのはどういう人達か?

Q1 センコーで働く人のタイプはどんなタイプですか。

慎重タイプ - 18%、コツコツタイプ - 18%、行動タイプ - 16%、熱情タイプ - 14%、気配りタイプ - 10%、楽観タイプ - 8%、独創タイプ - 5%、気まぐれタイプ - 5%、冷静タイプ - 4%、癒し系タイプ2%

「慎重」に「コツコツ」と仕事に取り組み、「情熱」を持って「行動」に移すタイプです。共通して言えることは、社員がアツいことです。アツい社員とともにこれからのセンコーを盛り上げてくれる個性溢れるいろいろなタイプの人を募集しています。

Q2 日々の仕事の中でこれこそセンコー社員だと思う瞬間は何ですか。

清々しい挨拶ができたとき。また、荷役作業をテキパキとこなしているとき。

『お疲れ様です!』と言って帰るときにみんなが笑顔で『お疲れ様!』と言って送り出してくれるとき。

何かあると面倒くさがらず、すぐにヘルメットを被り事務所を跳び出していくとき。

お客様から難しい要望を言われても『NO』と言わず、希望に添えられる方法を必死で考えているとき。

多くの従業員がお客様の要望に応えるべく居残り作業をしているとき。

どんなに困難な状況でも仕事をやり遂げたとき。

朝礼時の社是唱和。早出をしていてもここからが本番開始、と気分が改めて引き締まる。

忙しいときほど、笑顔で働いているとき。

「挨拶」と「笑顔」こそセンコー社員が最も大切にしているコミュニケーション手段。どんなに忙しくても決して疎かにはしません。また、お客様のためなら決して妥協しない熱意もセンコー社員全員が秘めている想いのひとつです。

ページトップへ

Q3 センコーで働く人を動物に例えるなら、どんな動物ですか。

「イルカショーのイルカ。楽しんで働いてるけど、そのために陰で努力を積み重ねているところからです。」「動物園。いろんな人が集まってるからです。」「象。大きくパワフル。」「犬。忠犬ハチ公みたいに仕事に忠実な人が多いです。」「蟻。一人一人の力は小さいが、全員の力でセンコー国家を形成しています。」「うさぎ。おとなしいようでぴょんぴょん元気に飛び回ってます。」

こちらも会社のイメージ同様‘犬’という回答が一番多く見られました。蟻から象に至るまで、まさに動物園そのものです(笑)ほかに「イルカショーのイルカ」という回答からは「日々全力で仕事に取り組み、常にお客様の満足向上を目指す姿」が思い浮かびます。

ページトップへ

Q4 あなたの職場で頑張っている人はどんな人ですか。人物紹介をお願いします。

I主任を紹介します。25歳と年齢は自分とほぼ変わらないですが、倉庫業から請求業務まで幅広くこなされます。忙しい中でも後輩への気配りもでき、とても優しくて頼れる先輩です。

K社員です。立ち上げを無事に済ませるために、上司から厳しいスケジュールを求められても一生懸命応えているところや、部下の大して重要でない質問に対してもいつも親切に怒ることなく教えているところがすごいなと感じています。

新しい業務が始まる度に、立ち上げを任される先輩がいます。分からないことだらけの中、失敗しても、上司に怒られても、文句も言わず最終的にはいつも何とかしています。自分も、何でも何とかしようとする人にならなくては・・・と思わされます。

62歳と高齢ですが、1本100キロ近い製品を扱うのに誰よりも生産性が高く、誰よりも製品知識があるリフトマンがいます。この人を見ていると年齢なんて関係ないんじゃないかと思いました。本当のプロです。

通関業務に携わるA主任を紹介します。彼は入社後すぐに支店に配属、多忙な業務と並行して独学で見事に通関士の資格を取得しました。国際物流事業部へ転属した後に香港で2年間勤務、帰国後当営業所の通関士として着任し、現在は営業所の業務の大黒柱として皆をリードしてくれています。彼の仕事は手際のよさ、お客様や部下への対応レベルの高さはもちろんですが 国内・国際・海外で積んだ経験と知識から非常に視野が広く、問題や課題に対する着眼点・切り口は特筆すべきものがあります。どこの場所にいても国内から海外までドアーツードアーの視点をもって業務を完遂させることのできる当社のパワフル人材のひとりです。

Y職長を紹介します。職長として現場を引っ張り、生産性や品質向上などを目指して高い意識で常に仕事に取り組んでいます。事務所・現場双方からの信頼が厚く、営業所の大黒柱と言える存在です。

O主任です。営業所の中心として業務を行っている姿が頼もしいです。

配車担当のYさん!会社の利益やドライバーさんのことを考えて、より良い配車を組もうと日々取り組んでいます。また最適な配車のためなら、すでに組み終えた配車でも一から組み直すこともしばしば。そして何より、そのような影の努力を表には出さず、陽気に働いているところがすばらしいです。

年齢・性別に関係なく頑張る人の姿から学ぶことはとても多いと思います。常に謙虚な姿勢を忘れず、自分自身だけでなく周りの社員へ刺激を与え、前向きに努力する人の集まり。それがセンコーなのです。

ページトップへ

volume4 社内の風向き

  • volume4 index
  • 01 なぜセンコーを志望したか?
  • 02 センコーとはどんな会社か?
  • 03 センコーで働いているのはどういう人達か?
  • 04 就職活動中のみなさんへ