センコー

   

鉄道利用輸送

JR貨物と連携し、地球に優しい、効率的なドア・ツー・ドアを実現

鉄道輸送は、大気汚染や交通渋滞、近年問題となっているトラックドライバー不足への有効な対応策であり、マルチモーダルの担い手として注目されています。

センコーではJR貨物の鉄道とトラックを組み合わせ、定時性、高速性、ロット性に優れたドア・ツー・ドアの輸送システムを提供。鉄道コンテナ、タンクコンテナなどの利用によって自動車運送との連係がとりやすいという鉄道輸送の利点を生かしたフレキシブルな輸送システムで、物流効率化と地球環境保全の両立をめざしています。

業界トップクラスの実績で、お客様ニーズに対応

センコーは、お客様のご希望にあったコンテナサイズや機能バリエーションを多彩にそろえ、あらゆるニーズにお応えする体制を構築。鉄道利用運送貨物取扱量全国2位(H28年度実績 全通系)の実績とノウハウで、お客様の物流をサポートいたします。

全国の鉄道輸送ネットワーク

全国約150駅のJR貨物駅をむすぶ鉄道貨物輸送と、お届け先様までのトラック輸送とを組み合わせ、ドア・ツー・ドアの一貫輸送サービスをご提供いたします。

商品・サービスに関して
フォームによるお問い合わせ

MENU

SEARCH