センコー

   

配送シミュレーション

こんな課題はありませんか?

  • ◎新たな配送エリア・得意先が加わるため、ルートの見直しを行いたい
  • ◎現状の配送ルートは最適なものなのか、わからない
  • ◎時間がかかり過ぎるルートがあり、車両運用に支障をきたしている
  • ◎配送条件が変わった場合、ルートの見直しに労力がかかる

センコーの配送シミュレーションが解決

輸配送は物流の重要な機能ですが、輸配送のコストは物流コストの中でも悩みの多い課題の一つになっています。
また、今後は輸送事業者・荷主ともに環境に配慮した取り組みを進めていく必要があります。
センコーでは、シミュレーションソフトウェアを活用してさまざまな課題へのソリューション案を作成し、輸配送に関する計画・見直しをご支援いたします。

3つの効果

  1. (1) 積載率向上
  2. (2) 車両数削減
  3. (3) 運送コスト削減
  • ◎車両積載制約、車両台数制約、時間制約、積込み時間などさまざまな設定によるシミュレーションが可能です。
  • ◎最適な車両台数の算出だけでなく、既存車両勢力での最適ルートの計画も検討できます。
  • ◎配送経路、積載量などの変更による配送計画の再設定を行う場合でも、短時間で策定できます。

シミュレーションイメージ

お客様の配送計画を、様々な角度からご検討いたします。

シミュレーションイメージ

配送シミュレーションの基本的な流れ

配送シミュレーションの基本的な流れ

商品・サービスに関して
フォームによるお問い合わせ

MENU

SEARCH